運動による代謝改善も心がけて!

抜け毛予防と育毛のために運動は大切

薄毛に悩んでいる人なら、抜け毛予防や育毛対策として、シャンプーや育毛剤にこだわったり、食生活にこだわったりする人は多いでしょう。頭皮を清潔に保つためのシャンプーや自分にあった育毛剤を選ぶことは大切ですし、髪のための栄養素を食事から摂取することはとても重要です。そして、それと同じくらい重要なのに、多くの人があまり心がけていないことがあります。それは、運動です。体を動かすことによって、抜け毛を減らし、育毛を促進することができます。髪のために運動が必要なのはなぜでしょうか。

髪のために運動が必要な理由

運動を心がけることによって、どのような効果を期待できるのでしょうか。1つ目の効果として、血行を良くし代謝が改善されます。頭皮まで髪の栄養素を運んでいるのは血液です。血液の循環が悪くなって細胞で栄養素と老廃物の受け渡しがうまくいかなくなると、正常に育毛が行われなくなってしまいますし、抜け毛の原因ともなります。運動をしていない人の血液はドロドロ血となっていることも多く、それでは代謝が悪い状態です。運動をすることで血液の循環を良くし、サラサラ血にすることで代謝改善となり、髪への栄養を届けやすくすることができるのです。運動をすることによって得られる2つ目の効果は、ストレスの軽減です。運動することはストレス解消につながります。ストレスを抱え込んでいると緊張状態で頭皮まで硬直したり、血液の流れが悪くなったり、育毛に大切な睡眠が得られなくなったり、髪にとって悪いことばかりです。体を動かして気分をリフレッシュしストレスを解消しましょう。

男性ホルモンが原因かも

定期的に運動を続けても抜け毛が減らないという人は、男性ホルモンに原因があるかもしれません。男性ホルモンの1つに、ジヒドロテストステロンというものがあります。このジヒドロテストストロンは、テストステロンという男性ホルモンが5aリダクターゼという酵素によって変換され、より強力な作用をもった男性ホルモンのことです。それが頭皮の毛母細胞に入り込んでしまうと、男性ホルモンの受容体と結びついて、毛母細胞の細胞分裂の働きを抑え込んでしまうので、抜け毛が促進されてしまいます。ジヒドロテストステロンの増加を抑えるために最近では、ノコギリヤシサプリが注目されています。ノコギリヤシという北アメリカ固有種のヤシの果実から取られた成分が、頭皮の皮脂線でジヒドロテストステロンの増加も抑制し、抜け毛予防につながることが期待できるのです。もちろん運動することは抜け毛予防や育毛にとても良いことですから、運動も続けながらノコギリヤシサプリの力を借りて髪の悩みを改善することができるかもしれません。

注目の○○商品

イクオスサプリ公式サイト
イクオスサプリ
業界最大級46種類の配合成分数で高い効果が期待!頭皮の保湿効果があり乾燥を防ぎハリのある髪の毛を生成する効果が期待!定期購入ならずっと47%OFFの特別価格!