ノコギリヤシは抜け毛が増えやすい春にぴったり

冬は抜け毛が増えやすい季節

人間の髪の毛は平均で10万本くらいありますが、1日に100本ほど抜けると言われています。冬は寒さのせいで血流量が低下してしまうからです。血流量が低下すると髪の毛を生む毛母細胞に酸素や栄養素が充分に行きわたらず、抜け毛の原因となりますし育毛も促進されません。また、冬の時期は頭皮が乾燥します。頭皮が乾燥してくると毛穴の奥にある皮脂線の分泌が多くなります。さらに、寒いとそれを押し流すための汗もかきにくいので、皮脂が毛穴に詰まって抜け毛を引き起こしてしまいます。

春も抜け毛増えやすい!?

冬のヘアケアーを怠ると、そのツケは春にやってきます。春は植物と同じで髪の毛が生えやすい季節でもありますが、冬にケアができてないと、春に脱け毛が増えてしまうことがあります。また、春は進学、就職、転勤と何かと変化の多くストレスを感じやすい季節です。ストレスを感じると自律神経が刺激され血管が収縮します。すると血行が悪くなってしまうので毛母細胞に酸素や栄養素が充分に行き渡らなくなり、育毛は促進されませんし、抜け毛も増えてしまいます。さらに、冬からの寒暖差でホルモンバランスが崩れ、脱け毛が多くなってしまうこともあるのです。男性ホルモンに良い影響のあるサプリが最近注目されています。

男性ホルモンに良い影響を与えるおすすめのサプリ

男性ホルモンを抑え、春の抜け毛を予防し、育毛を助けるサプリとしてノコギリヤシサプリが注目されています。ノコギリヤシとは北米に自生するノコギリ状の葉をもつ小さめのヤシです。薄毛の1つの原因はジヒドロテストステロンという男性ホルモンの一種が増えすぎることであると言われています。ノコギリヤシの果実に含まれる成分が、ジヒドロテストステロンの増加を抑える助けをするのです。頭皮には5aリダクターゼという酵素がたくさん存在し、男性ホルモンひとつであるテストステロンをジヒドロテストステロンに変換します。このジヒドロテストステロンが増えすぎると、毛母細胞の働きを弱め、抜け毛の大きな原因となります。ノコギリヤシの成分にはこの酵素5aリダクターゼの生成を抑制する効果があるので、頭皮の皮脂線でジヒドロテストステロンの増加も抑制し、抜け毛予防につながるという訳です。脱け毛が増えやすい春の時期にノコギリヤシサプリを摂取することで、薄毛の悩みを改善することができるかもしれません。

注目の○○商品

イクオスサプリ公式サイト
イクオスサプリ
業界最大級46種類の配合成分数で高い効果が期待!頭皮の保湿効果があり乾燥を防ぎハリのある髪の毛を生成する効果が期待!定期購入ならずっと47%OFFの特別価格!