シャンプーや頭皮マッサージも大切

抜け毛予防のためのシャンプーの仕方

近頃、自分の髪が薄い気がする、抜け毛が多くなってきたような、こういった薄毛や抜け毛に悩む人は大勢います。良いシャンプー選びも大切ですが、それと同じくらい重要なのは頭皮の汚れをきれいにする洗い方をしているかどうかです。いくら良いシャンプーを使ったとしても洗い残しがあるようでは逆効果となってしまいます。そこでおすすめなのは頭をブロック分けして部分的に洗っていくという洗い方です。全体を洗うだけではどうしても洗い残しの部分が出てきてしまいます。ですから、後頭部、耳周り、サイド、トップ、つむじといった具合に頭を細かくらいにブロック分けして、少しずつ優しく洗っていけば洗い残しを防ぐことができます。少し面倒くさい洗い方ですが、細かく丁寧に洗っていくことができるので汚れや皮脂を落とし、抜け毛を予防することができます。

抜け毛予防のための頭皮マッサージ

頭皮マッサージをすることで頭皮の血流をよくし、抜け毛を予防し、育毛を促進することができます。マッサージによって頭皮の新陳代謝もよくなりますし、リラックス効果でストレスをなくすことは髪の毛の悩みに効果的です。具体的な方法として、掌で小さい円を描くように頭全体を押し揉んだり、指の腹で頭皮自体を動かすように小さい円を描くように揉むこともできます。頭への血流は心臓から肩、首を通ってやってくるので、頭皮のマッサージの前に首や肩をほぐしておくことも育毛のために効果的です。

男性ホルモンが原因かも

シャンプーで頭皮をきれいにしたり、頭皮のマッサージをしても抜け毛が減らないという人は、男性ホルモンに原因があるかもしれません。抜け毛を促進する男性ホルモンにジヒドロテストステロンというものがあります。ジヒドロテストストロンは、テストステロンという男性ホルモンが5aリダクターゼという酵素によって変換され、より強力な作用をもった男性ホルモンのことです。それが頭皮の毛母細胞に入り込むと、男性ホルモンの受容体とくっついて、毛母細胞の細胞分裂の働きを弱めてしまうのです。抜け毛が促進されてしまうのです。ジヒドロテストステロンの増加を抑えるために最近では、ノコギリヤシサプリが注目されています。ノコギリヤシという北アメリカ固有種のヤシの果実から取られた成分が、頭皮の皮脂線でジヒドロテストステロンの増加も抑制し、抜け毛予防につながるという訳です。シャンプーや頭皮マッサージで体の外側から頭皮の環境をよく整えながら、サプリの力で体の内側から抜け毛を予防し、育毛を促進することができます。

注目の○○商品

イクオスサプリ公式サイト
イクオスサプリ
業界最大級46種類の配合成分数で高い効果が期待!頭皮の保湿効果があり乾燥を防ぎハリのある髪の毛を生成する効果が期待!定期購入ならずっと47%OFFの特別価格!